15ヶ月で3回の鼻整形をした「リアルケン」の1人、ついに鼻が壊死・・・!?



鼻がただの「飾り物」に

リアルケン

バービー人形の彼氏「ケン」を目指す1人、ロドリゴ・アウヴェスさんの鼻が大変なことになっています。
ブラジル出身で今年33歳になるリアルケンは今までに58回の美容整形手術を繰り返し、使った費用は数千万円。

今回ケンは15ヶ月という短期間で鼻の美容整形を繰り返したせいで鼻の内部組織が完全に崩壊しており、非常に感染しやすい状態になっているとのこと・・・
ケンの鼻は完全に穴が詰まり、息ができない状態になってしまいましたが、もし今また修正手術を行ったとしたら、彼の鼻は完全に壊死して剥がれ落ちてしまうだろうと診断されました。

生死の境を彷徨っても

鼻整形後遺症
ケンの修正を担当した医師は「美容整形外科として今日まで働いてきて、ここまでひどい状態はあまり見たことがない」と衝撃を受けています。

ちなみにアウヴェスさんは以前にも上腕二頭筋等に入れたフィラーの感染症で死にそうになったことがありました。
それでも全く懲りずに整形を続けていたのですが、この結果にはさすがのリアルケン「泣きそうだよ・・・なんで僕がこんなことに・・・」と弱気な様子。

医師によると鼻の手術を受けてから完全に皮膚が回復するまでは術後1〜2年かかるとのこと。
確かに、鼻はもし結果が気に入らなくても安全の為に再手術は6ヶ月以降と決まりを設けている美容外科がほとんどですよね。

他の「リアルケン」たちは?

鼻整形後壊死
ちなみに他にも世界各地に「リアルケン」を目指す男性は何人か存在が確認されており、美容整形ちゃんねるで以前記事にしたこちらのブラジル人男性セルソ・サンテバンスさんは足に注射したフィラーが原因で感染症を発症。
治療する為に行った病院で白血病が発見され、その後合併症の肺炎によって亡くなってしまいました。


参考元:http://www.dailymail.co.uk/

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ