気になる新技術『RE:U注射』で鼻を高く!たった1時間の注射で半永久的に持続する!?



半永久的に持続する、夢のような注射

ヴァニラ小鼻縮小
毎日美容について検索しまくっている中で、最近わたしが一番気になっている施術を紹介します。

こちらは韓国で医療技術特許をとっていながら、残念ながら現在はまだ日本では取り扱っていない新しい技術らしいのですが、なんと切らずに、注射だけで安全に鼻を高くできる施術を発見しました。

現在、ほとんどの人が行っている鼻の施術は、

ヒアルロン酸やレディエッセなどのフィラーによる注射
プロテーゼ挿入

が主な方法だと思います。
しかしヒアルロン酸は数ヶ月で効果がなくなるため何度も打ちなおさなければならず、レディエッセも一年ほどで吸収されてしまいます。
何度も繰り返すにはそれなりにお金がかかりますし、プロテーゼもダウンタイムが長く、再手術の多い難しい整形だと思います。

『RE:U注射』について


≪施術特徴≫
自家耳軟骨を採取し特殊な方法で、0.5~1.5mmほどに砕き、半永久的に身体体積代替材として加工したものを用い、鼻を高くしたり、鼻の形の矯正を目的とした注射による美鼻施術です。

≪施術対象≫
隆起術、鼻先の手術を希望されている方で、切開したりなどせずに簡単に長期的な鼻の施術をしたい方

≪麻酔≫
睡眠麻酔(施術前4時間、水も含む禁食)
※麻酔アレルギー、大豆アレルギー、飲薬などがあればお伝えください。

≪持続効果≫
半永久的

≪施術時間≫
1時間~1時間半

≪必要滞在日数≫
1週間~10日間(耳から軟骨を摂取するため、抜糸を期間が必要です。)

≪手術に対しての副作用≫
なし

≪手術方法≫
① 院長先生と希望される鼻のデザインを相談し、決定する。
② ペンなどで直接、顔にデザインを施す。
③ 睡眠麻酔を行い、耳から軟骨を採取し、縫合する。(採取した軟骨を30~40分ほどかけて、身体体積代替材をして加工する)
④ 採取した軟骨から作った身体体積代替材を鼻先、左右鼻の穴の中2か所から1.5~2ミリ程度の注射針を使って鼻に3分ほどで注入していく。
⑤ 鼻に注射を打った部分を縫合し、再生保護テーブで保護し、施術終了。

≪麻酔前の注意≫
① 大豆アレルギー、麻酔アレルギー、その他のアレルギーがある方はお申しつけください。
② 持病や投薬中の方は、詳しく事前にお伝え頂き、薬名などもお伝えください。
③ 食事と水分摂取は、治療開始の4時間前までに済ませ、それ以降は何も飲んだり食べたりしないでください。
④ ただし、糖尿病でインシュリンや血糖降下剤を服用している方は、あらかじめご相談ください。”


引用元 韓国美容形成外科 流(旧luce clinic)公式ブログ

http://ameblo.jp/bulnam808/

き、きになる〜!!

これは鼻先にも注入できるのでしょうか?レディエッセやヒアルロン酸などのフィラーが鼻に残っていても施術できるのでしょうか?軟骨は変形しないのでしょうか?
耳介軟骨を砕いて筋膜で覆って使用する自家組織移植と何が違うのかな?とっても興味深い施術です!

ダウンタイムが2、3日と短いのもポイントですね。
現在日本でも特許申請中だそうですが、韓国に行く機会があったら、ぜひやってレポしてみたい施術です!


江南といえばクラブのメッカ。整形前に思いっきり遊んで帰国したいですね〜

住所:江南区論硯洞267-15サイダスHQビルB棟4F(日本語)
(ハングル記載:강남구 논현동 267-15 싸이더스 HQ빌딩 B동 4F)
病院電話番号:02-564-2842(韓国からの電話時):001-010-81-2-564-2842(日本から電話時)

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ