【画像あり】整形失敗した韓国人女性が後遺症をTVで語る



やめられない整形手術

整形失敗後遺症韓国エラ削り骨切り

彼女は16歳の時に初めてまぶたを二重にする美容整形手術を受けます。
自分の変貌ぶりに感動した彼女は、次に目頭と目じりの切開を2度、涙袋を3度、鼻を2回、骨切りと顎の脂肪移植。。。などなど、この7年でおよそ300万円をつぎ込み、30回以上の美容整形手術を繰り返しました。

しかし現在の彼女は、あまりに整形を繰り返してしまったことによる自分の顔の不自然な形に納得がいかず、再手術で元の顔に戻そうとしているそうなのです。

大規模整形後の後遺症

大規模整形後遺症
下あごを削ったあとに、両頬の肉が垂れ下がりはじめました。

芸能人整形失敗おでこシリコン神田うの
涙袋ヒアルロン酸失敗芸能人
おでこにはシリコンが入っているため、突き出しています。韓国ではこのようにおでこと後頭部を突き出させる手術が人気のようです。
涙袋にはヒアルロン酸を入れているのでしょうが、位置が悪く下に垂れてしまっています。

整形失敗韓国人
彼女は今後、美容整形をやり始めたばかりのこの頃に戻る為にまた120万円程度をかけて自分の顔を元に戻す手術を受ける予定です。


sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ