美容整形したいから、夜職がやめられません。



手っ取り早くお金が欲しくて。


23歳で読者モデルをしています。

私の生き甲斐は美容整形をすることです。
水商売をしてでも、整形がやめられないんです。

昨日彼氏から連絡があって。「話したいことがある」って。

何のことかと思ったら、やっぱりそういうお店で働いていることがバレてました。

店のHPのパネルに顔の一部分だしてたのを彼氏の友達が見つけたみたいで。
わたしのお店はモデルの子が多いです。だからバレるのは時間の問題でした。

「やめてくれ」って言われてたのに。
やっぱり、やめられませんでした。

彼氏は、整形のために堕ちていく私をもう見たくないそうです。

だから最近はお店じゃなくて個営で稼いでいたんですけど、在籍してたからHPの写真は載せたままだったんです。
バレたらどうしようと思いつつも、整形に依存して顔にばかり執着する自分は病気なんじゃないかとも思いました。

昼の仕事していたらやりたい整形なんて出来ない。
読者モデルのお給料ってほんとに僅かなんです。

私もまだまだお金が足りない。
札束を見ると何もかもうまくいく気がしてきます。

でもでも毎日飲んで遊んでお金使いまくってって感じで。
いくらあってもいつの間にやら。
すぐ消えてくんです。

現実逃避。何も考えたくない


私は大切な人よりも整形を選びました。
汚い私に人を愛す資格も愛される資格もないので。

綺麗になったところでたくさんの好きでもない奴に好かれて何が楽しいのか考えます。
綺麗になればお店の待遇も良いから今よりもっとお金を作ることができるけど。
それって夜の仕事だけのお話ですよね。

若さはお金になるし貴重です。
私たちのカラダは、消費されるモノなんです。
でもきっと若いうち、今だけしか愛されない。


(読者の方より)

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ