アフリカ出身の超高級コールガールがフランスで大成功!美容整形でつかんだシンデレラストーリー!?



パーフェクトなボディは健在

ザヒア
毎朝準備に3時間かかるヘアメイク

数年前フランスで有名サッカー選手たちの未成年売春で話題となった当時17歳のザヒア・ドゥハール(Zahia Dehar)さんですが、
現在なんとデザイナー兼モデル、そしてTVタレントとしてフランスで活躍しているそうです。

ザヒアさんは1992年生まれ、アフリカ大陸のアルジェリア出身。
アルジェリアは一夫多妻制の国であり、女性の地位が他国に比べ著しく低いのです。

公用語はアラビア語ですが、国民のほとんどがフランス語を話せます。
そのため、ザヒアさん一家もフランスへ移民したのでしょうね。

ザヒアさんは片親で貧しい移民の家庭出身ですが、
本人曰く進んで売春をしようとしたわけでなく、

「16歳頃からクラブで夜遊びしていたらいろんな人が声をかけて交渉してくるからやった」
「性的な相手だけでなく、旅行やパーティーのお供もするエスコート」
「別にサッカー選手の追っかけをしていたわけじゃなく、彼らが払うと言ったから」だそう。

六本木みたいなところは世界中にあるんですね(笑)

ちなみに、なんとフランスでは18歳以上の売春は違法ではありません。
彼女の顧客は超有名サッカー選手だけでなく、リッチな経営者や有名人が多くいました。

売春はお金を稼ぐ一つの「手段」

ZAHIADEHAR
ザヒアさんは当時エステの学校に通いながら母親に内緒でコールガールを続けていたそうです。
そして未成年売春容疑で母国アルジェリアに強制送還されそうになったり。。

そんな日々をあっけらかんと話すザヒアさん。
「悲しくなると、プリティーな物事を考えられないから!」だそうです。

その性格に惚れ込んだシャネルの超有名デザイナーであるカール・ラガーフェルドさんが
「ザヒアはまるで十八世紀のたくましい娼婦だ!」と大絶賛し、

香港に住む匿名の投資銀行家が「彼女を助けたい」と名乗り出て、
現在ザヒアさんは憧れていたデザイナーとして活躍しています。

そして若干22歳にして自身のブランド「ザイアクチュール」はパリコレデビュー!

ザヒアさんは美容整形している?

zahia-dehar
ちなみに、ザヒアさんはよく「整形している」と言われて困っているそうです。
上が整形前の写真としてネット上に出回っているものですが、正直あまり今との違いがわかりません(笑)

また、ザヒアさんが客をとっていたと噂されている15、16歳からメディアに大きく報道されてしまった18歳、
そして現在の23歳に至るまでは一般人でも整形なしに顔の変化が大きい時期です。
整形と断定するには難しい気がします。。

フランスのネット上では

「(地位の低い)売春婦から女王に成ったシンデレラストーリーだ」
「彼女はとても頭がいいね」
「ずっと金髪にブリーチしているからか、髪の毛が。。。」

と賛否両論のようです。

現在23歳になったザヒアさん。これからも色々な世界で活躍して欲しいですね!

参考元
https://www.instagram.com/zahiaofficiel/

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ