【閲覧注意】整形に失敗して消えていった芸能人たち【切開痕】



整形で人生が変わるかも

ダーマローラー失敗穴整形失敗
最近は美容整形も安価なクリニックが続出し、一般人でも気楽に美容整形ができるようになっています。

芸能人の間でも美容整形をカミングアウトする人たちがたくさん出てきましたね。
例えば、はるな愛さんは今までにおよそ6000万円をかけ全身整形をしたことをカミングアウトしていますし、
小悪魔アゲハ元モデルの方は二重まぶた切開法を行った事をTwitter上で公開しました。
(関連記事→ 元小悪魔agehaモデル吉川ぐり&ぐら(吉川ちえ・ちか)が整形を公表!衝撃の整形画像付

私は、今まで数えきれない程の美容整形を経験しています。

たくさんのクリニックへカウンセリングへ行きましたが、素晴らしい対応だと思うところから、中には「え?」と思うクリニックもたくさんありました。
ネットの情報は必ずしも正しいものではないということも学びました。

美容整形は時に、良くも悪くもそのひとの人生を大きく変えるものです。
私は結果的に、美容整形をして本当に良かったと思っています。

整形に失敗して消えた?


ネット上で「整形に失敗して消えていったのではないか」と噂になっている芸能人を紹介します。

1.加護亜依

一時期のかわいらしい外見は消え、整形後の劣化のせいか全体的に顔が重力に負けています。
(その後、なんと再び元の可愛さを持ち直したようです→ メンヘラ加護亜依の現在の顔がホラー!モー娘御用達美容整形外科

2.Keiko
ケイコ
典型的なL型プロテーゼ失敗の後遺症ですね。鼻の骨が変形して陥没し、鼻が短くなってしまいました。
皮肉にもネット上では、「夫の犯罪から世間の目を反らすための、妻にできる身を張った最大の愛情表現だ」と賞賛されています。

3.釈由美子

個人的に釈由美子さんの顔は好みですが、ネット上では賛否両論のようです。
(関連記事→ 整形といえば釈由美子!しかし遂に劣化?武藤静香と皮膚のたるみが…


グロ注意!美容整形画像

スクリーンショット 2014-04-04 1.07.25スクリーンショット 2014-04-04 1.07.33
これはひとえまぶたを二重まぶたに切開した時の画像です。

抜糸前で糸がついたままになっています。決して失敗ではありませんが
経験した事がないひとには痛々しいと思われるかもしれません。

私は湘南美容外科クリニックで手術しましたが、湘南美容外科クリニックにもたくさんの医師がいるので事前にリサーチしてから行くことをお勧めします。

リスクなくして美は手に入らないものです。
カウンセリング当日は忙しそうにする医師やキャンペーン、モニター価格などに惑わされてその場で決断してしまいがちですが、クリニックのことをじっくり調べて決めましょう。
これが、後々美容整形で後悔しないコツです。

参考元:湘南美容外科クリニック二重まぶた手術公式サイト
http://www.s-b-c.net/lp/affili/eyelid_ab/

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ