第二のローラ水沢アリーが整形を暴露?!主治医は誰?胸の豊胸は?



第二のローラは整形美女?


ネット上では「ローラの真似だ」と話題になっている水沢アリーさん。

飲み会で知り合った「マーくん」という芸能事務所の社長、中西雅彦さんにスカウトされ、
所属後わずか2週間でTVに出演して今に至ります。

水沢アリーさんの所属する芸能事務所ニュースタイルプロダクションには、
他にもモデルの尾崎紗代子さんや峯村優衣さん、山本優希さんなどが所属されています。

芸能界に入った理由は「時給950円のバイトはやってられない」「お金を稼ぎたい」と話しています。
有吉さんも「ここまでのし上がってくる人は珍しい」と発言していました。

芸能人からの評判は良く、「実はとても愛想が良くてしっかりしている子」と噂です。
番組収録前には共演者の所へ1人ずつ挨拶へ行き、
名前を言ってよろしくお願いしますと頭を下げるそうです。

ネット上では「水沢アリーの胸が垂れている」と話題になっていますが、
本人はBカップしかないと言っているので垂れることはないのでは。。。

ご本人は「ものまねタレントと言われてもイイ」と開き直っているようですが
それ以上にその水沢さんの異様な二重まぶたが注目を浴びています。

最初見た時は、全切開ダウンタイム中に出てきちゃったのかなと思ったのですが
いつまで経っても異様な食い込みの二重まぶたは治りませんね。。

普段から目が完全に閉じられていません。
寝ているときもこのように目があいていると、ドライアイからの視力低下が懸念されます。
本人も整形済みと発言しています。

水沢アリーさんの二重


このように食い込んだ二重まぶたは外国人でもなかなかいないような気がしますが、
京都の山奥に有名な「黒田整形」という知る人ぞ知る美容外科がありました。

価格はいつもアバウトで、HPなどもありません。
舞台俳優、芸能人や派手顔が好みのホステス、ニューハーフ御用達の美容外科で
彫りの深い某ジャニーズ俳優もここで整形をしたと言われています。
昔から水商売をしている人の中ではとても有名な整形外科で、
がっつり化粧映えする顔にしたい人はこぞってこの美容外科に全国から通っていました。
残念ながら黒田整形の黒田先生は高齢のために現役引退をしてしまいました。

ネット上では

「本当の意味での「一生ものの二重」を作れるのは黒田先生だけだった。」
「せめて黒田形成に黒田先生手術を間近くで見ていた副院長がいたり御親族が後を継ぐ形で医院が継続していればまだ救いがあったんですが、本当にあきらめきれません‥せめて今年いっぱいだけでも‥と何度考えた事か解りません。」
「黒田先生は日本人が考える・憧れるガイジン顔を創っていたような、そんな気がします。閉院ときいて一抹の寂しさを憶えます。 」

と、黒田医師の引退を嘆く声が沢山あがっています。
水沢アリーさんもこのようなはっきり変化が得意な医師に依頼をしたのでしょうか?!

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ