整形失敗した坂口杏里が鬱病?168cmなのに43.2kg「整形に関して後悔しかしていない」



坂口杏里の顔が日々進化?!


↑17歳の頃発売されていたDVD。

坂口杏里さんといえば二世タレントとして有名ですが、その坂口杏里さんの顔がどんどんアップデートされていると話題になっています。

その理由は坂口杏里さんのブログのトップページ画像が現在の坂口杏里さんの姿と乖離していたことでネット上で話題になってしまったようです。

坂口杏里さんの母は女優の坂口良子、継父はプロゴルファーの尾崎健夫という超エリート家庭に育ち、松濤幼稚園、成城学園初等学校、成城学園中学校を卒業しています。
この学歴だけでもお嬢様だということがはっきりわかりますよね(笑)

私の知人に1人、成城育ちの子がいるのですが、実家が並大抵の財力ではありません。別世界の住人という言葉がふさわしいほどのお金持ちでした。

その子曰く「成城もピンキリだよ」だそうですが、他の学校に比べてお金持ちが多いことは間違いないですよね。

同じく成城学園出身の有名人として福王寺彩野さんがいらっしゃいます。(関連→ 福王寺彩野「ウィアヤノリュバン」がモロパクリすぎて話題に!武藤静香Radyも!?これは酷いw

激やせの真相は母親の死?それとも

坂口杏里さんは自身のブログで、身長168センチで一時期60キロあった体重が現在43.2キロだということを明かし、ネットで「鬱病?」「病気」「整形失敗が影響してるんじゃないか」とウワサになり、ニュースにも取り上げられました。

キャバ嬢社長である愛沢えみりさんと仲が良く、えみりさんのブランド「Emiria Wiz」のお洋服を愛用していらっしゃるようです。
2人とも本当に華奢なので、エミリアウィズのお洋服がとても似合っていますね。
(関連→ 歌舞伎町不動のNo.1キャバ嬢「愛沢えみり」さんの家がゴージャスすぎる!

坂口杏里さんが整形しているかどうかはわかりませんが、ダイエットの効果もあったのか、昔と現在で顔が随分変わっています。
坂口杏里さん本人はこのネット上のコメントに対して

「痩せすぎだの病気だのいろいろ書かれてるね!
けどそれは、初めての映画の主演をやらせていくのと、病気だの病んだだのママが亡くなったからだの、何が関係ありますか?」

と反論しています。
個人的に、坂口杏里さんが万が一整形したのだとしたらとても可愛くなられたので大成功だったと思います。

もし整形失敗するとどうなるの?



坂口杏里さんのように可愛くなれた人がいる一方、世の中には整形に失敗してしまった人たちもいます。
整形に失敗した一般の方のブログには、とても暗いコメントが並んでいます。

「注射系や埋没しかしてなかった頃はちょっとのお金で変わる自分が好きだったけど、なんだか自分がよく分からなくなってきた。」
「整形に関して後悔しかしていない」

など、絶望的なコメントも多くあります。

美容整形をする際はしっかりとしたカウンセリングを行い、信頼できる医師のもとで手術をおこないましょう。

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ