誰もが見覚えのある超有名な整形広告に使われた女性、以来3年間「整形女」のレッテルで仕事激減



地獄の3年間を泣きながら訴える

整形女性
この写真、みなさんもどこかで見覚えがあるのではないでしょうか?

世界中で超有名になってしまったこちらの広告。
掲示板等で整形関連の話題がでると、もはや必ずといっていいほどこちらの画像が貼られますよね。

こちらの女性は台湾のモデル、ハイディ イエ(heidi yeh)さんといいます。
彼女はブランドの宣伝やアーティストのミュージックビデオなどで活躍するモデルでした。

なんと事務所に騙されていた?!

heidi-yeh

台湾で涙ながらに記者会見を開いたハイディさん。

彼女はこの広告に出て一躍超有名人となりましたが、
台湾国内だけでなく世界中で彼女はモデルの仕事から干されてしまいました。


この写真はもともとエージェントととの契約では撮った写真は紙に印刷されるだけとなっていました。
ハイディさんは、その写真がまさかネット上に晒され、瞬く間に世界中に広まってしまうとは思ってもいなかったそうです。

噂は勝手な噂を産み、都市伝説のように語られ、
「ハイディさんは実際に美容整形をしている」「ハイディは結婚していて、これは実際の子どもだ」など根も葉もない噂が世界中で流れました。

彼女は現在、この仕事を紹介したエージェントと広告元の美容クリニックに対しおよそ1500万円の支払いを訴えています。

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ