レーザー入門編?ポラリスとジェネシスで簡単に美肌を手に入れる!



ポラリスはレーザー入門編?



ポラリスは、昔からある機械なのでそんなに期待はしていませんでしたが、「とりあえず試しておくか」という程度で受けました。
強烈に効果の出るサーマクールなどとはちがい、「あまり痛くない」イメージだったのですが、思ったよりも痛くて驚きました。

パチパチとしたはじけるようなイメージの痛みです。
奥に届くというよりかは表面的な痛みです。
たるみの入門編レーザーで、弱いフォトフェイシャルと似たようにほぼ何も感じない位なのかと思い込んでましたので、看護師さんに「結構痛いですね!」と言ってしまった位です。

でも、よく考えてみれば、美容レーザーの痛みをなるべく無くすことが重視されてきたのは最近のことですし、昔の機種の方が痛い場合も多いですよね。
正直、1回受けただけでは効果は何も感じませんでした(笑)

これはサーマクールと違って、即効性の効果が出ますが、効果を持続するには5回程度受け続ける必要があるそうです。
私はまだ未体験ですが、今はパワーアップしたハイパーポラリスというものもあるらしく、好きな人は好きで一度やるとリピーターになる人も多いんだそうです。


即効性のあるジェネシス



一方ジェネシスは、楽に受けられる割にすぐに変化があるのが良かったです。

照射時も痛みはほぼ無かったですし、洗顔の時明らかに顔がつるつるしていて驚きました!少し肌がやわらかくなったような気もしました。
普段フラクショナルCO2レーザーを継続して受けているため、その痛みの無さに癒されました(笑)
フラクショナルのように、痛みやザラつきのダウンタイムが無いので快適です。

しかし「もしかしてピーリングと同等?」と、少々物足りなさを感じてしまったのも事実です。

また、ジェネシスはどちらかといえば肌の表面のほうに効果があるため、真皮層に効果のあるタイタンと併用して受けると良いという噂です。

いくら価格が安くても、家でスクラブする程度じゃ困りますので今のところは継続してやっていませんが、ジェネシスは毛穴もターゲットですから、フラクショナルに疲れた時に一度続けて受けようかと検討しています。

レーザー系は本当にたくさんの種類があるので、自分の肌質にあった治療を見つけることが重要ですね。

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ