顔面の脂肪吸引で初小顔をゲット!ダウンタイムは?



ボトックスでも小顔にならない


私は昔から俗に言う「しもぶくれ顔」で、それを解消させるためにいろいろな器具を買い、プチ整形をしました。
ついでに多少はエラもはっていたのでボトックスを打ちましたが、消えるのはエラだけで、肉のついた顔にはあまり効果がない。

顔(ホホ)に付いた脂肪はダイエットをして体重が減っても落ちにくい部位だそうで、世間一般ではやせ型体型の私は顔だけ大きくて非常に奇妙なバランスだったのです。骨切りも検討しましたが、そこまで長いダウンタイムを取る時間もない。。

そこで、顔の脂肪吸引に踏み切りました。

脂肪吸引のダウンタイム

首の脂肪吸引失敗死亡
術後1~2週間は禁酒です(というか、自分の顔面を見てこの状態で飲んだらとんでもないことになると予想できるので飲む気にもなりません。私はまさにこの画像のように腫れました涙)

しばらく圧迫のバンドをしなければならないのと、むくみが物凄いです。なぜか唇まで腫れました(笑)
歯磨きの時もなぜか顔が痛み、顎の下や顔面には大きな内出血が。
内出血

2週間経過するころには少しずつむくみも取れてきますが、「これじゃあ術前と変わってない!」ととても不安になりました。

私は30日ほど経ってようやく脂肪吸引の効果が見えてきて、皆に「小顔だねー!」と言われるようになりました。

その後50日ほど経ってもあご下のツッパリ感などは残り、60日経ってもむくみのひどい日がありました。
現在はもう手術から2年以上経過しているため、ほとんど違和感はありません。

顔の脂肪吸引に「戻り」はある?

脂肪吸引
取った脂肪のイメージとしては、こんな感じ。

術後2ヶ月くらいが一番顔が小さくて絶好調でした。

しかし、半年ほど経つとまた術前に戻ってきたような気が。体重が3キロ太ってしまったのでそれが理由かも?(笑)

その時また次の手立てを考えに美容外科へ行ったのですが、フェイスリフトは脂肪吸引でのむくみが完全に消えないと出来ないと言われたので断念しました。
やはり骨切りしかないのかなあというのが結論です。

私の場合、肌のキメが細かすぎて(笑)たるみが出やすい体質だと言われました。
どんな美容整形手術も個人差があると思いますので、ご参考になると幸いです!

ちなみに、顔が大きいといってもいろいろな種類がありますが
一般的には20、30代はバッフルカットや脂肪吸引で「取り除く」
40、50代はリフトアップなどで「引っ張る」ことが有効だと言われています。

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ