韓国一人旅でやるべきおすすめ5大美容ネタ紹介!アートメイクやネイル、チムジルバン、脱毛等♪



以前はショッピングについて書きましたが、今回はダウンタイム中やカウンセリング巡り中に韓国でやるべきオススメの美活についてまとめたいと思います。
この時期のソウルは非常に寒いので、マフラー+マスク+ニット帽でも不審者にならず、完璧にダウンタイムを隠せる良い季節ですね♪


1:アートメイク

眉毛アートメイク韓国
参考元:https://www.instagram.com/mibbm8803/

日本では医師免許がないと施術を許されていないアートメイクですが、韓国では眉アートメイクとアイラインのアートメイクをしているかたも多いです。
お年を召した方だと青黒いラインでちょっと変なアートメイクの人もいますが、最近のアートメイクは手書きの自然眉などいろいろなコースが選べ、ぱっと見アートメイクとはわからない見た目です。
また、病院でのMRIやCTも問題ありません。

私が美容整形を受けた病院の通訳さんもとっても綺麗で自然な眉毛で、コツを聞いたらアートメイクでした!

値段も日本と比べたら半額くらいでできて、とってもお得です。こなしている数が圧倒的に違うからか、技術も韓国の方が上だと思います。
ちなみに、韓国でもやはり高いお店のほうが仕上がりも綺麗なようです。

ちなみに輪郭手術の後、ダウンタイム中だと眉毛と顔のバランスがわからずきちんとデザインしてくれるお店では断られることが多いので、必ず手術前にしましょう^^

アートメイクも1週間くらいイモトアヤコに負けず劣らず海苔のような眉毛になってしまうダウンタイム期間があります。
それを輪郭手術のダウンタイム中、どうせ誰にも会えない間に終わらせられたら一石二鳥ですし、
中には施術料金の中にリタッチが含まれているお店もあるので、デザインが気に入らなかった場合やアートメイクを長持ちさせたい場合など、韓国2週間滞在中にリタッチにも行けちゃいますね!


2:美容室

韓国美容室
参考元:https://www.instagram.com/seolha______________/

私は輪郭手術のダウンタイム中、暇だったので美容室でヘッドスパを受けたりカットしたりしました^^

明洞の美容室に何度か行きましたが、受付も日本の方ですし、シャンプーカットも日本の方なので韓国語は全く必要ありません。
ソウルには日本人がやっている美容室が他の地域にも沢山ありますし、皆さん美容整形後のお客さんに慣れているみたいです。
中国の方がよくダウンタイム中に包帯ぐるぐる巻きでシャンプーだけしにくると言っていました(笑)

そして比較的お値段もお手頃なサロンが多いです。
ヘッドスパは頬骨の部分を押される危険性があるので事前に美容師さんに手術を受けたことを伝えるべきだと思います(笑)

私はダウンタイム中の腫れが少なかったので、美容師さんは私が輪郭手術を受けたことに全く気付かず、頬骨を抑えられそうになったので冷や汗が出ました・・・


3:ネイルサロン

韓国ネイルサロン
全身麻酔を伴う手術では手足のジェルネイルを必ずオフしないといけません。
私は鼻の手術の時、手のジェルはオフしたのですが、足にペディキュアを塗っていることをすっかり忘れていたので、
その場でマニキュア落としを用意し自分でオフしました。
通訳さんと室長さんはその様子を見て、「マニキュアでよかった〜!」とホッと胸をなでおろしていました(笑)

日本から来る患者さんで、手術前にジェルを取り忘れている人が週に1人は必ず現れるそうです><
その場合、手術が受けられないので要注意です。。

その後日本に帰るまでに暇つぶしとしてネイルをするのもアリだと思います。
日本語の通じるサロンもあります!
確か地下鉄シンサ駅からid病院へ行くまでの道のりにも1件あったと記憶していますが、名前を忘れてしまいました;


4:汗蒸幕・チムジルバン

シロアムサウナ
日本語が嬉しいソウル駅シロアムサウナ料金表。入浴のみか、入浴+サウナが選べます

韓国は健康ランドが充実しているので、サウナで汗をかいたりアカスリを楽しむのもおすすめです。
アカスリはだいたい20分2000円ほど。日本と比べたらとってもお安いですよね!

ダウンタイム中の利用は危険なので避けたほうが良いでしょう><

宿泊設備が整っているところもあり、特に外国人が多く訪れるソウル駅ロッテマート近くのシロアムスパや、
明洞のとなり駅にあるメトロスパキャビンなどは館内に日本語表示もあり、大きな荷物も預かってもらえます。

神経質でない人ならホテルをとらずに1泊できると思います。
いつも日本人の女性が大きな荷物を持って入館しているのを見ます。

仮眠室もありますが、だいたい韓国の地元の方は床のいろんな場所で寝ています(笑)

昼間にサウナ+お風呂で利用するなら、〜1000円くらいで夜までいられます。
地元のおばさんたちが世間話を楽しんでいます。

私が以前お風呂なし個室のゲストハウスを予約したときは、チムジルバンでさっぱりしてホテルには夜中に寝に帰るだけで、十分満足だった覚えがあります。

5:脱毛サロン

韓国ソウル脱毛サロン
参考元:シロアムクリニック。日本語メニューのあるところだと、ここが一番安い?

脱毛は、わざわざ韓国でやらなくてもいいかもしれません。

もちろん暇つぶしやお試しなら良いと思いますが、脱毛は1度では絶対に終わらないものなので、2・3か月に一度韓国に通うのも大変ですね・・・
そうなると、1回の料金よりセット料金の方が安いので、やはり通いやすいところにある脱毛サロンが一番だと思います。

ちなみに韓国でワキ脱毛1回1100円を見つけましたが(上記のクリニックです)、
それでも5回1000円の湘南美容外科クリニックの方が安いです汗

韓国ではそこまで安価な脱毛サロンは見つけられませんでした。
(参考元: 両脇5回1,000円:湘南美容外科クリニック
↑この価格が底値だと思います。

ちなみに私は医療脱毛5回では微妙にひょろひょろと毛が生えてきて脱毛しきれず結局追加のお金を払ったので、ワキに関してはどのクリニックでも最初から無制限のコースをお勧めします。
エステの脱毛ではその倍以上の時間がかかるため、5回で終わることはまずありえないです;


とにかく日本語が通じるお店がたくさんあるのがソウルのいいところですね!
美容以外にも韓流ドラマロケ地ツアーやNANTA鑑賞など、一人で韓国語ができなくても十分楽しめます。

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ