韓国ID病院で輪郭手術(頬骨縮小術・Vライン骨切り)術後5か月



骨切りから5か月経過


ベッドの上に枕が5個も置いてあり、上の画像のような感じです。

今までのid病院での輪郭整形体験談一覧はこちらから
http://spam8888.com/category/korea_vline/


あと1か月でほぼ完成ということもあり、今回は輪郭手術をして良かったことと悪かったことをまとめました。

個人的な感想なので、全員には当てはまらないかもしれませんが・・

まず、悪かったことから。

悪かったこと
1、手術後の日常生活にしばらく緊張した
2、他のパーツも気になるようになった
3、エステやマッサージで毎回説明しないといけない
4、歯医者のレントゲンでバレる


今の所手術の後遺症といえるものは痺れくらいしかないですが、
手術後しばらくはむくまないように枕を高くして寝たり
固いものを食べないようにしたりと、術前と違う生活に少し戸惑いがありました。

枕(上半身)を高くする寝方は癖になって、今でも高い位置で眠っています(笑)
顔のむくみがマシになった気がします。

また、顔の下半分が小さくなったことによって、おでこの広さが気になるようになってしまいました。
今まで下半分が発達しすぎていて、おでこが広いことまで気が回らなかったんです(笑)

これは後々、植毛でラインを綺麗に整えようかなあと思っていますが、値段がとにかく高いので、一生懸命整形貯金します(涙)

フェイシャルエステやマッサージの時は一応毎回説明しています。
大丈夫かな?と思って頬骨のあたりをグリグリされた時、ドキドキして心臓に悪かったです。。

歯医者のレントゲンは私はチタンプレートを抜いていないのでもちろん写ります。

特に気にしない性格なので平気ですが、気になる人は術後半年で抜いてもOKなので問題ないですね(関連記事→韓国での輪郭手術4か月後!ついにたるみが?日本で歯医者に行くとレントゲンに写っていたのは・・・


今の所、全くたるんでいません!

頬骨骨切り整形傷跡

傷跡は完治したと言ってもいいと思います。
リアルではとにかく痩せたねと言われることが多いのですが、顔が大きいと痩せていても迫力あるんですよね・・。

今は顔の存在感が減ったので、痩せたと思われるのかもしれないです。

良かったこと

1、ゴツゴツしていた顔が丸くなった
2、かなり若く見られるようになった
3、輪郭が綺麗になったことによって、パーツが際立つようになった
4、顔が小さいと言われるようになった
5、自然な仕上がりで誰も気づかない


特に頬骨を切ったことが原因だと思いますが、鼻や目まではっきりするようになったのです。

今まで頬骨で邪魔していて見えなかった部分でしょうか?
そのおかげで顔に立体感が出ました。
鼻が高い人って、そこに目線が行くので、全体的に小顔に見えますよね。

また、顔全体が丸くなったことで若く見られるようになりました。
傷跡は見える位置にはどこにもないので、整形に気づかれないまま、雰囲気を一新させることができました。


そういえば、この記事を書いている時に顔を触ってみて気づいたのですが、
4ヶ月の時点よりも明らかに痺れが回復してきました。
まだまだ、希望を捨てずに頑張ります。

このブログを見て韓国へ行くことを決めてくださった方がたくさんいらっしゃって、びっくりしています!
DMで質問などいつでも受け付けていますので、整形話などお気軽にどうぞ〜^^


美容整形ちゃんねるTwitter
https://twitter.com/lovebiyouseikei/

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ