韓国id美容外科でバービーライン鼻整形【術後1か月】



抜糸不要の糸が取れた

抜糸不要溶ける糸

いつの間にか1ヶ月が経ち、あんなに大きく出ていた内出血も既に全て消えました。
写真も撮ってみたのですが、術後2週間のときに載せた写真とあまり変わり映えがしませんでした。
輪郭と比べると、やはり鼻のダウンタイムは短いですね!

先日綿棒で鼻の中の掃除をしていたところ何かが引っかかるような感覚があり、
そのまま引っ張ると2ミリ程度のがついていました。

これは手術のときに鼻の穴の中を縫っていたもので、
元来溶ける糸のため韓国では抜糸をしませんでした。
意外とポロッと取れたので驚きです(笑)

オープン法で行ったオペなので、外側にも傷があったはずなのですが1か月たつとノーメイクでも分からなくなりました。
外側の糸の抜糸は術後1週間目に病院で行いました(関連記事→バービーライン鼻整形【術後1週間】)。

術後のメンテナンスについて

韓国鼻整形ダウンタイム
鼻手術後、なぜか唇の裏が真っ青!

豊胸手術や脂肪吸引に関しては以前こちらに載せたら
閲覧注意画像と判断され削除要請が来たため(笑)、
最近は比較的軽いダウンタイムの写真しか載せていませんが

整形は痛いし、お金もかかるし、でも
ダウンタイムが明けた後の鏡を見ると
そんなことすべて吹き飛んでしまうくらいの感動があります。

今までは比較的何度もメンテナンスが必要なプチ整形ばかりしていたので(鼻のヒアルロン酸クレヴィエルエラボトックスなど)、
ここ数年はずっと整形のことばかりを考えて
暇さえあれば美容外科の症例を見て次にやる手術を考えていました。

幸運なことに輪郭をガッツリ切ったにも関わらず
手術後のたるみがないので、よく質問を頂くのですがリフトアップ系は今は考えていません。

整形をしたことがない人からは二重まぶた埋没法でさえ
「そんなことしたら将来大変なことになるよ!」
「整形は一生メンテナンスが必要なんでしょう!?」

などと言われました。

メンテナンスとは具体的に何のことを指しているのかよくわからないのですが
実は定期的なメンテナンスが必要なのは
プチ整形の方なんじゃないかなあ?と思っています。
(数か月ごとに鼻が低くなったりして、何度も注射に通わなければならなかったので・・・)

ネイルもまつ毛エクステも、定期的にメンテナンスが必要ですよね^^

今はL型のシリコンを入れる医師も少ないので
鼻先からシリコンプロテーゼが飛び出してくるようなこともなかなかないでしょうし、
老化に伴う顔の変化は整形の有無にかかわらず誰もが通る道だとおもっています。
これを劣化ととる方もいるでしょう。
それに対してリフトアップ等お金をかけるかどうかも、個人の価値観によって違います。

わたしは何十年後のことだけを心配して、
せっかく一生に一度しかない今を満足いかない顔で我慢して生きることはしたくなかったし、
やらない後悔よりはやる後悔のほうがいいと思ったので美容整形をしました^^;

そういえば、DMでいただいた質問で
術後に鼻が上を向いてしまった・・・という方がいらっしゃいましたが、
私も手術から数日間はこのような豚鼻でした。

韓国ID美容外科鼻整形

また、鼻の大きさも左右差がありましたが、
腫れが引くと同時にどんどん治っていき、今は完全に揃いました。
この画像だけを見るとなかなか衝撃かもしれませんが、意外とそんなに痛くないんですよ^^;

バービーライン鼻整形経過記事一覧
【カウンセリング・料金・指名医師】
【手術当日】
【術後2.3日目】
【術後1週間】
【術後2週間】
【術後1か月】
【術後3か月半】

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ