id美容外科が出しているドクターズコスメid:ologyとは?



id美容外科監修の化粧品

idology化粧品

今回ダウンタイムがあまり取れなかったので何としても早く腫れを引かせたく、id美容外科の専売化粧品id:ology(アイディーオロジー)のリアルアフターケアラインを購入してみました!現在3週間ほど使用してみた感想をレポしたいと思います。

私が購入したこちらのラインは術後のケア用のラインなのでビタミンK3やかぼちゃの種のオイルなどが含まれており、
- 腫れ、むくみの解消
- 水分バランスの調整
- 肌ストレスの解消
に特化した効果となっています。
また術後ではなくても日常的なむくみにも効果があるそうなので、私はダウンタイムが終わっても使い切るまで使う予定です(笑)

Real After Care化粧品

クレンジングトナー
私が一番「使える!」と思ったのはこちらのリアルアフターケア・クレンジングトナーという拭き取り化粧水。
術後は手術部位にもよりますが、しばらく洗顔ができなかったりして顔がゴワゴワになることが多いんですよね(特に鼻周り・・)

輪郭手術の時も、こめかみに防水シートを貼っているのでシャワーを浴びても良いのですがなんとなく怖くてうまく洗えなかったり。
そんな時に拭き取り化粧水は本当に役に立ちました。
id美容外科化粧品
特にこちらの化粧水、付属のコットンが両面使えるようになっています。最初にザラザラした面を利用して汚れをとり、次に反対側の柔らかい面を利用して肌にパッティングをし、外部の刺激で敏感になった肌を落ち着かせます。
画像の通り、鼻周りを拭いただけでものすごいことになりました(笑)


クレンジングトナー以外のアフターケアラインの内容も一通り紹介しますね^^

    ★スポット美容液
    Real After Care Spot Serum

スポット美容液
血液の循環をよくし、腫れやアザの回復に効果があるクリームです。クレンジングトナーの後に使用します。
内容量は30mlと少し小さめなので、腫れやアザ、むくみの酷いところに使用するのが◎。
旅行の際の持ち歩きにも便利です。


    ★水分クリーム
    Real After Care Cream

リアルアフターケア水分クリーム
こちらもクレンジングトナーと同じく、押し出すと必要な分だけのクリームが小さな穴から出てくる設計で衛生的ですしすごく使いやすいです。
術後敏感になっているお肌に水分を与え、弾力のある肌に変化させる効果があります。


    ★シートマスク
    Real After Care Bio Mask

バイオセルロースマスク
バイオセルロースという素材を使用しているため、両側にはシートが貼ってあります。ナタデココのようにぷるぷるしていて肌に吸い付く密着感がすごく、下を向いても液垂れしません。
剥がした時にもう毛穴が引き締まっているのがわかります。お肌のモチモチ感が長く持続し、肌もツヤっぽくなってすごくお気に入りのパックです。
一箱5枚入りで、値段が値段なので毎日は使えませんが、即効性があるのでちょっと贅沢したい日に使いたいお品です^^
こちらも実際に輪郭手術後に行われる皮膚科での腫れとりケアの時に使われています。


    ★ミストウォーター
    Real After Care Mist

リアルアフターケアミスト
意外にも結構大きめで量があるので、ずっしりきます。機内もホテルも乾燥していて韓国についた時点でお肌がカピカピになっていたので、ダウンタイムは枕元に置いて乾燥を感じるたびにシュッと一吹きしていました。
ミストというと割とさっぱり目のものが多いですが、こちらは比較的しっとりしていて乾燥に効いていることを実感できます。


残念ながらアイディーオロジーは現在日本未発売ですが、韓国以外では中華圏でも人気が高いそうで、idで手術をしなくても化粧品のみの購入も可能だそうです。
ただ、日本から来る方で実際にこちらのケア製品を購入していったものの、帰国の際に預け荷物に入れず機内持ち込みにして空港で没収された方も何人かいるそうで、購入した時に「液体のものは必ず預け荷物に入れてくださいね」と念押しされました(笑)

こちらの化粧品は実際にid皮膚科の腫れとりケアの際に使われており、輪郭手術の経験者の方は使った瞬間に「あ、あの時の匂いだ!」と気付くと思います!
外資系の化粧品などと違って香りはそこまで強くなく、リラックスできる心地よい良い匂いがします^^

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ