「最も自然な美容整形に成功した例」としてアジアで人気の韓国人女優は誰?



ナチュラルな美しさが人気の秘訣


パク・ミニョン(박민영、Park Min-Young)さんは、1986年生まれの韓国の女優です。
韓国生まれアメリカ育ちで、父親は病院の院長という裕福な家庭で育ちました。

パク・ミニョンさんといえば、2008年に発表された
BIGBANGの大ヒット曲Haru HaruのPVに出演していることで有名です。
久しぶりにPVを観たら、ビッグバンの皆さんも若くてびっくり!
もう10年も経つんですね・・



パクさんは現在放送中の김비서가 왜 그럴까(Whats Wrong With Secretary Kim)
という人気ドラマで秘書役のヒロインを演じており、
台湾・シンガポール・マレーシアでも放送されているため、アジア圏で人気急上昇中だそうです。

そんなパク・ミニョンさん、実は美容整形を公表しているんです!

整形前のお顔は・・?


お直ししたのはデビュー前の中学生時代。
お母様の勧めでまずはまぶたの二重手術を行い、
そのあとはお鼻の手術を受けたそうです。
整形前の写真がこちら。

パク

面影はありますが、もし中学生時代に整形をしなかったら
今のような世界を股にかけた活躍はありえなかったかもしれません・・・

現在、資生堂の広告モデルとして活動しているパクさんは肌もとっても綺麗。
とても32歳には見えない透明感です!
これからの活躍にも期待大ですね♪

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ