中国の富豪に10億円で「買われた」日本の女優が普通に働いているワケとは、、、?!



契約額が桁違い?!

水咲
人気セクシー女優の水咲ローラ(滝澤ローラ)さんが、中国人の富豪と10億円で契約を結んだそうです。
契約内容の詳細は報道されていませんが、メディアによると15年間の独占契約だそう。

水咲ローラさんは日本とロシアのハーフで今年24歳。
172cmという高身長に超小顔。
中国では水咲萝拉、別名「白妖精」と呼ばれ、今では蒼井そらさん並に人気のあるセクシー女優だそうです。

15年間で10億円ということは、1日あたりおよそ20万円ということになります。

水咲さんと契約を結んだといわれている男性は、中国芸能界を牛耳る大物実業家。
資産は数百億円とされ、噂によると自身のイベントの参加者全員に1億円ほどを配ったともいわれており、10億円程度は「はした金」なんだとか。。

この桁違いの額にネット上では

「やはり中国人のお金持ちはすごい」
「玉の輿どころじゃないな」

と歓喜の声があがっています。

水咲ローラさんのお仕事は?

水咲ローラ
参考元:http://wangyou.pcgames.com.cn/


水咲ローラさんはセクシー女優として働く傍ら、渋谷の有名な成人向け風俗店にも出勤していることで有名です。

水咲さんの所属している風俗店のホームページには


”皆さん!最近のニュースの記事を見て私もビックリです。

普通にイベントに参加させて頂いてるだけで、この様な記事になるなんて
ファンの方々には心配させてしまってすみません。

今回の記事に書いてある事は全くの誤解ですので、心配しないで下さい。
これからも宜しくお願いします”


と、本人からのコメントが。

しかも5月28日には普通に出勤しているようなので(笑)、どうやら独占契約というのはただの噂話のようです。

中国でのイベントで仲良く手をつないで参加していた2人。
独占契約とまでは言わなくても、今後水咲さんの中国芸能界進出は間違いないですね!

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ