顔を大やけどしたイケメンが手術で別人に、、、完全に変わってしまったその後の人生



俳優の卵が大やけど

スクリーンショット 2014-10-14 1.34.50
イギリスに住むラッセル・バンクスさんは20歳の頃、アルバイト中に見知らぬ男性にガソリンをかけられ放火。一瞬にして上半身が炎に包まれ大やけどをおってしまいました。

ラッセルさんは俳優を目指していたほど将来有望のイケメンで、なんとこの放火犯はラッセルさんのことを知らない通り魔だったそうです。

直ちに救急車で搬送されましたが、上半身の20%に火傷を負い、昏睡状態が1ヶ月も続きました。
その後無事に意識を取り戻したラッセルさんですが、残念ながらあんなにイケメンだった自慢の顔は跡形も無く消え、それを見た彼は愕然とし、俳優になる夢を諦めてしまいました。


閉ざされた俳優の道

スクリーンショット 2014-10-14 1.44.10

一時は「いっそ死んでしまった方がマシだ」と考えましたが、いっそのこと元に戻れないのだったら、新しい自分に生まれ変わろうと思ったラッセルさん。
その後、なんとラッセルさんは女性として生まれ変わったのです。

子どもの頃から男の子の服よりも女の子の服の方が好きだったことを思い出し、事故をきっかけに完全に違う自分としての道を歩みだしたラッセルさん。
現在、絶賛彼氏募集中だそうです!

スクリーンショット 2014-10-14 1.46.46

参照元 http://www.bbc.co.uk/news/

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ