世界で人気のキャビンアテンダント制服一覧!エールフランス航空はまるでモデルのよう?!



シンガポール航空(シンガポール)

シンガポール
キャビンアテンダント評価ランキング世界一位の航空会社です。皆さんスタイル抜群ですが、内部での競争もかなり激しいそうです。以前67歳の日本人男性がCAに対するセクハラで30万円近い罰金刑を受け、名前と顔写真入りで大きく報道されました(笑)

海南航空(中国)

ハイナン航空
ANAと同じく5つ星を獲得した航空会社です。中国国内がメインの航空会社ですが、制服も可愛くアジアンビューティーが多いです!

KLMオランダ航空(オランダ)

オランダ
3,4カ国語を操れる高い語学力が必要で、語学力が無い人=仕事が出来ない人とみなされるとか。日本人CA受験者の最難関だそうです。

トルコ航空(トルコ)

トルコ
以前トルコ航空で働いていた日本人CA13人が訴訟をおこしています。理由は同じ業務内容にも関わらずトルコ人正社員の3分の1の給料で月収10万円しかもらえない月もあり、有給や社会保険も一切なし、ロッカールームさえ与えてもらえず「日本語を話せるトルコ人を雇うのでもうあなたたちはいらない」といきなり契約解除をされたからだそう。

エールフランス航空(フランス)

フランス
なんとあのクリスチャンディオールがデザインした、とってもスタイリッシュな制服を着たCAたちが歩くとそこはまるでファッションショーさながら。空港内でもひときわ目を惹きますね!

キャセイパシフィック航空(香港)

キャセイ
2014年、昨年一位だったエミレーツを抜き世界1位の航空会社に選ばれました(ちなみにANAが6位、JALは23位です)。日本国内にも多数就航しているので、空港内でこの真っ赤な制服を目にすることも多いのでは?

アシアナ航空(韓国)

アシアナ
他の航空界者に比べ、受験時にもかなりビジュアルが問われるそうです。整形は当たり前で、整形していないCAは美意識が低いと思われてしまうほどという噂も。かわいいというより、すらっとした身長の高い美人系が多いとか。

中国国際航空(中国)

SONY DSC
中国の中では日本人CAをはじめて採用した航空会社です。中国らしい色の制服が、真っ白い肌に似合っていますね!

全日空(日本)

あな
ANAの制服は世界でも日本らしくて可愛いと言われていました。しかし今回制服がリニューアルされ、少し微妙なデザインになるようです。。。完全なる体育会系の会社で、社内では「危険な先輩リスト」「デキの悪い201○年入社社員一覧」などのリストがまことしやかに受け継がれているとか。先輩の言うことは絶対の女性社会のため、女子校育ちの方は楽しめるそうです。JALからANAに転職した人は、そのツラさに耐えられないそう。

sponsored link

    美容整形マニアの実体験ブログ

このページの先頭へ